iphoneを水没してしまったら

お風呂やプールでiphoneを持って撮影をしたりネットを楽しんでいると、水没してしまうことがあります。やってはいけないとわかっていても撮影やネットなどを楽しむことは仕方がないですし、水没してしまったら即日修理対応をしてくれる業者を見つけるしかないです。正規の修理に持っていくのも良いですが、事情が事情ですので、早く修理してもらいたいというのが本音です。あまり時間をかけすぎるとユーザーとしてもすごく心配になりますので、即日対応してくれる修理業者のほうが非常にスピーディーに仕上がりますし、修理費用も割と良心的です。今後もしも水没することがあったら、迷わずに即日対応してくれる業者に持ち込むことにします。せっかくのiphoneを大事に使わないといけないですから、お風呂やプールでの使用は少し控えておいたほうがいいです。

iphone水没は修理で復活

iphoneを不注意で水の中に落としてしまうことは誰にでもある事です。トイレや洗濯機、お風呂、洗面所など日常生活の中で、水を使う場所は多いので、胸ポケットなどに入れていてうっかり落としてしまった時は、すぐに拾って、濡れた部分をティッシュで拭くことが大事です。中に入った水を出そうと考えて、振ってしまう人も多いですが、水が内部全体まで浸透してしまうので、振らないで拭き取れる箇所の水分をできるだけ拭き取るのが重要です。きれいに拭きっとったらiphone修理業者が全国各地に多数あるので、自宅からいけそうな場所で、良い修理業者を見つけて依頼するのがお勧めです。修理業者では、水没したiphoneを修理する事も多いので、多くの業者では、すぐに元の状態に戻してくれるので、修理するまで操作しないほうが良いです。

iphoneの水没は綺麗に拭いてから修理

iphoneの水没は綺麗に拭いてから修理に出すことが重要です。うっかり風呂場などに落としてしまって水没した場合は、すぐに拾って、ティッシュなどで拭ける場所を全てふいて水分を取ることが重要です。中に入った水分を出そうと考えて、振って水を飛ばそうと考える人が多いですが、iphoneを振ってしまうと、内部全体に水が浸透してしまって、更に故障してしまう原因になるケースも多いです。iphoneは振らないで、濡れている部分をちゃんと拭いたあとに1日以上乾燥させたまま放置して様子を見ます。濡れたまま電源を入れると即故障して使い物にならなくなる可能性もあるので、完全に乾いたことが確認できたら、修理業者に依頼して修理をしてもらうのが良いです。多くの修理業者では、水没の修理をすぐにしてくれるので、自宅周辺で良い業者を見つけて頼むのがお勧めです。

iPhoneが発売したばかりの頃から修理をしている熟練スタッフ駐在しているので安心してお預け下さい。 サイトのお問い合わせフォームは24時間ご利用いただけます。営業時間は各店舗により異なりますのでご確認ください。 FACEBOOKにいいね!で保護シートプレゼント! 皆様のおかけで修理実績4万台突破いたしました!修理技術・スピードに自身があります! iphoneが水没したらモバプロに相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)